2013年6月29日土曜日

円空賞受賞 田辺小竹さん

 今、東京の日本橋髙島屋6階の美術画廊で田辺小竹さんの個展が開催されています。
7月2日までです。
 この展覧会は円空大賞展の記者発表の時期に先に大阪で開催されました。
見に行ったのは、円空大賞の記者発表の2日後の425日でした。
 受賞後初めて見る小竹さんの個展でした。


 竹細工と蒔絵のコラボレーションなど、竹工芸の新しい可能性を感じる展覧会でした。




 伝統的な竹工芸家として知られていますが、実は下も田辺小竹さんの作品です。
この作品は小竹さんの工房で撮影したものです。
円空大賞展ではこのような彫刻的な作品も展示する予定です。


  円空大賞展ではどんな新しい竹の世界が展開されるのか、今から楽しみですね。



 (尾関)

2013年6月27日木曜日

やなせたかしと『詩とメルヘン』のなかまたち展、スタートして約2週間がたちました。



保育園児や幼稚園児のお友達から、高校生のお客様そして一般の方々も団体でご来館いただいており、鑑賞の時間を楽しんでいただいております。団体鑑賞中の展示室に居合わせたら、その様子をちょっと覗いてみてください。意外な発見があったり、貴重なお話が聞けるかもしれませんよ!?



さてこちらは、美術館に来てくれたお子様からいただいたお手紙です。
企画展を盛り上げてくれた、やなせうさぎさんやうながっぱさんへのお手紙ですが、こうしたお手紙からも反響を感じます。

まだまだ始まったばかりのやなせ展、今週末は図書館さんでもPR実施予定です。
6月29日(土)11:00~12:00、13:00~14:00
6月30日(日)11:00~12:00
もしかしたらやなせうさぎさんも登場するかも!?
天候等によっては開始時間、終了時間は前後します。どうか、ご了承ください(><)

2013年6月20日木曜日

ミュージアムショップより

こんにちは。ミュージアムショップです。
やなせたかし展がはじまり、ショップがますますグッズたちでにぎわっています。
詩とメルヘンの世界にアンパンマン!!
大人も子どもも目をかがやかせています✨
楽しい絵本もたくさん入荷しました~
ぜひミュージアムショップに遊びにきてください。
只今こっそりオリジナル新商品計画中、、、お楽しみに。

ミュージアムショップW

2013年6月18日火曜日

美術館で見つける自然 ②

6月も半ばになり、暑くなってきましたね。美術館の庭園ではネジバナが見ごろとなっています。



玄関前の夏椿も今が盛りです
見ごろはあと一週間くらい。ぜひご来館ください。(青山)

円空賞作家 齋藤隆さんアトリエを訪問


今回は、画家の齋藤隆さんのところに打合せに行ってきました。
和紙に墨で、奇怪な人物の表情を描きこんだ齋藤隆の「貌」シリーズ。鬼気迫る画面の緊張感からは想像できないくらい、実際の齋藤さんは写真のように穏やかでやさしい方です。ちなみに、そばにいるのは愛犬「ハナコ」。



「閑花邨舎」というギャラリーに保管されている作品。倉庫には箱に入った作品がびっしりとしまってありました。



「齋藤隆氏は円空と同じく放浪する芸術家である。」と梅原猛先生が選評で書かれているように、齋藤さんは九州や大阪、北海道や長野と移り住み、現在、福島の地で活動してみえます。
「寒いところが好きなんだなあ」と、好んで山奥にすむ齋藤さん。アトリエのあるこの場所は、1日にバスが1本しか通っていません。でも鳥のさえずり、川のせせらぎが聞こえる空気のおいしいところでした。

 アトリエに入ると、たくさんの筆や刷毛、墨床や水滴、硯箱など使いこまれた齋藤さんの道具の数々がありました。ここから齋藤さんの大作が生まれるんですね。

 「完成した絵だけでなく、紙を貼り合わせ描き直していく過程を見てほしいんだよね」と下絵と作品を並べて展示することを提案された齋藤さん。下絵にあるいくつかの言葉もあわせて、実際に見比べていただくと齋藤さんの思いを感じていただけるのではないかなと思います。                             (古川)

2013年6月17日月曜日

やなせうさぎ&うながっぱの握手会・撮影会が行われました!


 先日オープンした「やなせたかしと『詩とメルヘン』のなかまたち」展の関連イベントとして、やなせうさぎ&うながっぱの握手会・撮影会が行われました。小さなお子様から大人まで、たくさんのお客様に来ていただくことができました!ありがとうございます!
最初は緊張ぎみの子も沢山いましたが、だんだん慣れてくると、愛らしい姿のうながっぱちゃん&やなせうさぎさんと握手をしたり、ハグをしたりと大興奮でした(*^ ▽ ^*)


大人気のやなせうさぎさん、ちっちゃなお友達と握手♪




「うーながっぱ!(^o^)」の合図でみんなで写真を撮りました。
おしりフリフリうながっぱちゃんに、みんなメロメロです☆
 
受付当番をしているやなせうさぎさんの様子です。係のお姉さんもビックリしていますね(笑)

 「やなせたかしと『詩とメルヘン』のなかまたち」展は大人から子どもまで幅広く楽しんでいただける展覧会になっています。ある美術館職員によれば、ちょうど高度成長を成しえた日本の古き良き時代を思い出すそうです。その一方で、お子様に大人気のアンパンマンの絵も展示してありますので、美術館デビューのお子様にも最適です!

とにかく多彩な作品がそろっていますので、「あれっ?見たことあるぞ!」という作品がきっと見つかるのではないでしょうか?それでは、皆様のお越しをお待ちしております!                                            (佐野)

2013年6月14日金曜日

「やなせたかしと『詩とメルヘン』のなかまたち」展オープン❣❣❣

やなせ展、オープンしました。10時から開場式。やなせたかしさんの代理、やなせうさぎさんと多治見市のうながっぱちゃんが、駆けつけてくださいました。
お二人(2体?2匹?2羽?)が登場すると、難しい顔をして椅子に座っていた開場式出席者の皆さんが、一瞬にして笑顔に
 
会場入口にて

  
思わず、当館館長とハグ


テープカット。やなせうさぎさんはちゃんとハサミを持てました。
うながっぱ可愛いうな~~~。


朝からさっそく、子供連れのお母さんたちもいらしています。
子どもたちと目があって・・・。うながっぱちゃんも、ゆっくり展覧会を見てくれました。




う~~ん 素晴らしい・・・。と、様々な作家が描いたアンパンマンを見るやなせ先生。
明日は、お二人ダブルキャストの握手会です。皆様是非、足をお運びください☆ (M.S.