2014年9月22日月曜日

熊谷守一展 入場者10,000人突破!

9月21日(日)おかげで皆様に好評な熊谷守一展。早くも10,000人目のお客様を迎えることができました。    




















10,000人目のお客様には館長から記念品が贈られました。

(学芸部H

2014年9月20日土曜日

熊谷守一展 記念対談「熊谷守一の表現について」

9月20日(土) 
谷守一展 記念対談「熊谷守一の表現について」行われました。
                
対談者は 村田 眞宏氏(愛知県美術館長)と当館館長古川 秀昭。

終始リラックスしたムードの対談でしたが、お二人の熊谷守一の芸術に向ける情熱の熱さがひしひしと伝わりました。





事前にあまり打ち合わせをせず、かなりアドリブが入っていたので、舞台裏ではスクリーンに映像を写す担当が悲鳴を上げていましたが・・・・。
(学芸部H




熊谷守一展ゲストをお招きしての作品鑑賞会

守一展の目玉はゲストをお招きしての作品鑑賞会。1回目は9月13日(土)ゲストに田村祥蔵氏をお招きして、対談形式で行いました。

田村祥蔵氏は日本経済新聞社文化部記者として自伝的著書『へたも絵のうち』の出版に携わられた方です。熊谷守一に取材し、実際にお会いになられ時の貴重な経験を話していただきました。


2回目は9月19日(金)、ゲストに林 綾野氏をお招きしました。
林 綾野氏は『熊谷守一 画家と小さな生きものたち』(講談社、2014年3月発行)の編著者です。熊谷守一の作品を、食べ物という視点から解説していただきました。これまでにない新しい視点で、より熊谷守一の作品を楽しむことができました。



3回目は10月17日(金) 午後6時30分 ゲストに愛知県美術館学芸員、石崎 尚氏をお迎えします。お楽しみに!



(学芸部H